ロゴ

結婚指輪の意味

古代からパワーアイテムとして活用されてきた指輪は、結婚に際しても重要な意味を持っています。お互いの左手の薬指に指輪をはめることで、より一層お互いの心をつかむことができると考えられています。ずっと身につけるものなので、お気に入りのデザインのものを選ぶことをおすすめします。

結婚指輪を選ぶ際に重視するポイント

手元

ずっと使えるデザインであること

結婚指輪を購入する際に、もっとも悩みがちなのが「デザイン」についてです。悩みを抱えやすく、また後悔を抱きやすいポイントとしても知られています。結婚指輪は、将来にわたって長く身につけるものだからこそ、「年齢を重ねたときの自分」にも似合うであろうことを、しっかりと確認しておきましょう。

二人にとって無理なく購入できる予算であること

結婚指輪の価格帯は10万円から20万円といわれていますが、二人のこだわりが強ければ強いほど、さらに高額になるケースも少なくありません。ほかにも何かとお金がかかる時期ですから、デザインや素材に対するこだわりと共に、無理なく購入できる予算とのバランスを意識することも必要です。

二人らしさを演出できる素材を選ぶこと

結婚指輪の人気の素材としては、プラチナが挙げられます。日本の結婚指輪の世界において、長らく「定番」とされてきました。しかし近年は、より自分たちの個性を演出できる素材を選ぶカップルも増えてきています。ゴールドやチタンなどは、新鮮味が感じられる素材として、非常に人気を集めています。

お互いの好みに合ったものを選ぼう

結婚指輪は、その意味を考え、男女ペアのデザインのものを選択するケースがほとんどです。どちらか一方だけが気に入るものを選ぶと、他方のストレスが強くなってしまうことも考えられます。大切なのは、二人にとってのお気に入りを見つけることです。結婚指輪の意味を踏まえて、じっくり検討してみてください。

ブランドとノーブランドの違い

確かな品質とデザイン力が魅力のブランド物

結婚指輪にも、人気のブランドは存在しています。ブランド物を選ぶメリットは、ブランドの名の下に品質やデザインが一定のレベルを保証されているということです。アフターフォローもしっかりと行われるケースが多いものの、やはりブランドネームがつく分、購入価格は高くなってしまいがちです。

気に入った物を見つけられれば、価格面でメリット大

一方でノーブランド品は、自分の目で品質やデザインをしっかりと見極めなければならないという特徴があります。非常に難しいように思えますが、二人にとってのお気に入りが見つかれば、それが一番だと言えるでしょう。ブランド品よりもリーズナブルに購入できます。

手作りの結婚指輪を作ろう?

人気素材を取り入れた結婚指輪で二人の永遠を誓おう

指輪

人気の結婚指輪を探す方法

後悔しない結婚指輪選びを実践するためには、まず人気の指輪についてリサーチすることが大切です。結婚情報誌の結婚指輪特集や、ブランドが発行しているカタログをチェックしてみると、トレンドをつかみやすくなります。またインターネット上には、人気の結婚指輪をまとめたサイトも多数あります。こうしたサイトでは、人気のデザインを実際に購入した方の口コミをチェックすることも可能です。より詳しく情報を集められるのでオススメです。また、結婚式においては結婚指輪探し以外にもウエディングドレス選びが重要となります。ほとんどの人のはウエディングドレスをレンタルする場合が多いですが、選ぶ上ではデザインやサイズなどもきちんと確認しておくようにしましょう。

婚約指輪を選ぶならここをチェック☆

和婚専門のコンサル会社ならコチラ!

ウェディングドレス販売の専門店ならコチラ! 和婚専門のプロデュース会社はコチラ!

広告募集中